ジェシカ、新曲「WONDERLAND」MV予告映像第2弾を公開…夢幻的な雰囲気&感性溢れる音楽に“視線集中”

写真拡大

歌手ジェシカが発売するニューアルバムのタイトル曲「WONDERLAND」の予告映像第2弾が公開され、期待を高めている。

10日午前0時にミニアルバム「WONDERLAND」を発売するジェシカが7日、所属事務所CORIDEL ENTERTAINMENTの公式ホームページとSNSを通じてタイトル曲「WONDERLAND」の予告映像第2弾を公開した。

美しい自然の景色と眩しい雪原が視線を捉える今回の予告映像には、物が空中に浮遊する不思議な現象に驚いたり、雪の中で幸せそうな微笑んでいるなど、様々な表情をしているジェシカの姿が視線を引き付ける。それと共に「My Kinda Wonderland」という歌詞と共に軽快なメロディーが公開された。

今回のタイトル曲「WONDERLAND」は5月に発売された初めてのソロアルバムのタイトル曲「Fly」の延長線上にある曲で、砂漠から雪を探す旅に出た少女がやがて雪原が繰り広げられた“ウィンターワンダーランド”に着くストーリーを描いた。不可能なこともひとえに求めれば叶うというメッセージが盛り込まれており、聴き手にも希望のエネルギーを伝えると予想される。

またジェシカは5日、公式ホームページとSNSでニューアルバムのトラックリストを公開した。収録曲6曲のうちタイトル曲を含めた計4曲の作詞と作曲に参加し、1stソロアルバムに続き、もう一度音楽的な実力を発揮したと知られたため、果たしてジェシカは今回のアルバムではどんな曲を披露するかに早くも多くのファンの関心が集まっている。

CORIDEL ENTERTAINMENTは「ジェシカのニューアルバムのタイトル曲の予告映像第2弾が公開された。今回の曲は前回のタイトル曲『Fly』につながる曲で、希望に満ちたストーリーを盛り込んでいるのですべての方々に楽しく聴いていただけると思う。今回のアルバムではより発展したジェシカの音楽的な感性が楽しめるので、多くのファンの方々の期待と関心をお願いしたい」と伝えた。

ジェシカは10日午前0時、様々なオン・オフラインの音源サイトを通じて2ndミニアルバム「WONDERLAND」を発売する。