1

Yahoo!JAPANが、前年と比べて2016年に検索数が急増した人物・作品・製品に贈る「Yahoo!検索大賞2016」を発表しました。

Yahoo!検索大賞2016 - Yahoo!検索 - Yahoo! JAPAN

http://searchaward.yahoo.co.jp/

◆パーソンカテゴリー

大賞・俳優部門賞の2部門を受賞したのは「DEAN FUJIOKA」。「DEAN FUJIOKA」はNHK連続テレビ小説「あさが来た」のほか、「ダメな私に恋してください」「はぴまり」「喧騒の街、静かな海」「IQ246」などの数多くのテレビドラマに出演し、バラエティー番組にも多数出演して話題になりました。



パーソンカテゴリーの女優部門賞を受賞したのは「高畑充希」。NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」に出演したことで話題になり、1年を通してテレビドラマやCMで活躍しました。



アイドル部門賞は秋元康のプロデュースするアイドルグループ「欅坂46」が受賞しています。



お笑い芸人部門賞を受賞したのは、お笑いコンビ「メイプル超合金」の「カズレーザー」。真っ赤な服に金髪という外見に加えて、バイセクシャル・同志社大学商学部卒業などといったインパクト大の要素が話題になりました。



モデル部門賞は「りゅうちぇる」が受賞。カラフルなファッションやキャラクター、さらには「建築関係トントントン」というフレーズで人気が上昇し、2016年はテレビで見ない日はないというくらい活躍しています。



ミュージシャン部門賞は「藤原さくら」。フジテレビ系「月9」枠のドラマ「ラヴソング」で、オーディションを勝ち抜きヒロインに抜擢され大きな話題になりました。



声優部門賞はアニメ「おそ松さん」で「カラ松」を演じた「中村悠一」。「おそ松さん」以外でも「Re:ゼロから始める異世界生活」や「ファイナルファンタジーXV」などアニメやゲームなど多方面で活躍しています。



アスリート部門賞を受賞したのは「福原愛」。リオオリンピックの卓球女子団体戦で銅メダルを獲得し、オリンピック終了後に台湾の卓球選手の江宏傑と結婚したことを発表しました。



作家部門賞は「村田沙耶香」。作家でありながらコンビニエンス・ストアで働いていて、その経験を生かした書籍「コンビニ人間」が第155回芥川龍之介賞を受賞しました。



◆カルチャーカテゴリー

カルチャーカテゴリーのアニメ部門賞は「おそ松さん」。赤塚不二夫のマンガ「おそ松くん」を原作とした「おそ松さん」は、各話で展開されるパロディネタや下ネタだけでなく、多くの女性ファンの人気を得たアニメ作品です。



映画部門賞は「君の名は。」。2016年8月26日に公開された「君の名は。」は、新海誠監督の6作品目となる映画で、2016年12月4日には歴代邦画興行収入で「ハウルの動く城」を抜き第2位になりました。洋画を含めた歴代興行収入全体でも第5位になるという近年まれにみる大ヒットを飛ばしています。



ゲーム部門賞は「ポケモンGO」。位置情報とARを使った新しいタイプのゲームとしてリリースされ、社会現象を巻き起こすほどのブームになりました。配信後は遊び方や攻略方法が多く検索されたとのことです。



©2016 Niantic, Inc. ©2016 Pokémon.

©1995-2016 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

小説部門賞を受賞したのは、2016年本屋大賞第2位になった「君の膵臓をたべたい」です。2017年夏には実写版映画の公開が予定されています。



ドラマ部門賞はNHK大河ドラマ「真田丸」。



流行語部門賞は千葉県出身のシンガーソングライターのピコ太郎さんの「PPAP」が受賞。



スペシャル部門賞として、リオオリンピックで男女とも団体戦でメダルを獲得した「卓球」が選ばれています。



◆プロダクト

プロダクトカテゴリー飲料部門賞は「キリンメッツ」。



お取り寄せ部門賞はテレビでお取り寄せグルメとして紹介された「格之進 メンチカツ」が受賞しています。



家電部門賞は仮想空間でゲームをプレイする「PlayStation VR」。2016年10月13日に発売されたものの、記事作成現在でも入手困難な状況が続いています。



©Sony Interactive Entertainment Inc.All rights reserved.

クルマ部門賞は10年を超える現行モデルに大規模なマイナーチェンジが施されたことで話題になったトヨタの「エスティマ」。



コスメ部門賞は恋愛運が上がり恋いが成就するという婚活リップの「エスティローダー婚活リップ」が受賞しています。



食品部門賞はテレビ番組でダイエットや健康効果の高い食材として紹介され話題になった「スーパー大麦グラノーラ」。



また、スイーツ部門賞は、ふわふわパンケーキを提供する店舗の「幸せのパンケーキ」が受賞しています。