新世代ロックユニットとして注目を集めるGLIM SPANKYは「天体観測」を歌い上げる

写真拡大

BSジャパンで12月13日(火)に放送される、ムロツヨシがMCの流れ星を楽しむ特別番組「流星放送局〜ふたご座流星群LIVE〜」(夜8:00-8:55)に、夏川りみ、さかいゆう、GLIM SPANKYがLIVE出演することが分かった。

【写真を見る】山梨・河口湖ステラシアターから見える流れ星は必見!/(C)BSジャパン

本番組は、ふたご座流星群が見ごろとなる12月13日の夜に、「流れ星」をテーマにした5つのオリジナルショートドラマと音楽をベースに進行する。

アニメ映画「ONE PIECE FILM GOLD」の主題歌を務め注目を集めたGLIM SPANKYが歌うのは、BUMP OF CHICKENの「天体観測」。

そして、心に響く歌唱力に定評のある夏川は坂本九の名曲「見上げてごらん夜の星を」、透明感のあるハイトーンボイスが特徴のさかいはビートルズの「Across The Universe」をそれぞれカバーする。

番組のエンディングでは、スマートフォン用の特設Webサイト「流星放送局」で行われる投票で選ばれた「No.1星空ソング」を、会場の出演者と観客全員で歌う予定。

なお、ショートドラマの出演者は以下の通り。

「スマホ」濱田龍臣、石井萌々果、角田貴志(ヨーロッパ企画)

「ミュージシャンの妹」唐田えりか、角田晃広・豊本明長(東京03)

「オウム返し」足立梨花、酒井善史(ヨーロッパ企画)

「あれから」ヨーロッパ企画

「風景が変わる」木南晴夏、土佐和成(ヨーロッパ企画)