天使レディビア新曲とMV制作費をクラウドファンディングにて募集 リターンに着用衣装やプロレス技も!

写真拡大

 愛くるしいルックスで“カワイイコア”の伝道師として世界中で活躍中の女装パフォーマー・Ladybeard(以下、レディビアちゃん)が新曲2曲とそのミュージックビデオの制作費を大手クラウドファンディングサイト・Kickstarterにて募っています。

【関連:天使レディビア『胸空きタートルネック』に挑戦!あらわな巨乳で俺たちを翻弄】

 レディビアちゃんが日本でも注目されはじめたのは2014年頃のこと。セーラー服に白髪で主に原宿などを練り歩くセーラー服おじさんこと小林秀章さんと共演したことで、一気に多くの人の心を射止めスーパーアイドルの仲間入りを果たしました。またその豊満すぎるわがままボディは新世代アイドルを待ち望んだ我ら日本人を癒やし、悦ばし、そして昂揚させ、包み込まれたいという“バブみ”を思い起こさせました。

 さて、そんなレディビアちゃんですが今回は新曲2曲とMVの制作費を募っていますが、気になるのは支援した金額によるリターン。ちなみに、Kickstarterでの募集ページは英語ですが、ページ内に設置されたリンク先から日本からの支援方法が丁寧に紹介されています。

 それによると、支援は1ドルから可能ですが5ドルから新曲のデータ版とレディビアちゃんの「Thank youビデオメッセージ」がゲットできちゃうようです。さらに55ドルで新曲、MV、カレンダー、フォトブックのデータが入った「オリジナルUSB」とビデオメッセージが。その他、実に10000ドルまで細かなリターンが設定されていますが、レディビアちゃん本人と15分Skypeでチャットできたり、実際に着用した衣装が貰えたり(定番ビキニなど)、プロレス技をかけてもらえたり、最終的にはMVに出演できたりと至れりつくせりな内容はファンなら絶対にゲットしたいものばかり。

 固唾を呑んでレディビアちゃんの活躍ぶりを見守ってきたファンは、今こそちょっぴりお近づきになれちゃう支援に参加してみてはいかがでしょうか?

(文:大路実歩子)