「ウォーキング・デッド」グレン役で大ブレイク!スティーヴン・ユァンが結婚…挙式では韓服姿

写真拡大 (全2枚)

韓国系ハリウッド俳優のスティーヴン・ユァン(Steven Yeun) が結婚式を挙げた。

アメリカ芸能雑誌のピープル誌は、世界的な人気を誇る米ドラマ「ウォーキング・デッド」でグレン役を演じ多大な愛を受けているスティーヴン・ユァンが、先日3日(現地時間) 写真家の彼女ジョアナ・パク(Joana Pak) と米・ロサンゼルスで結婚式を挙げたと報じた。

報道によるとこの日結婚式にはアンドリュー・リンカーン、ノーマン・リーダス、サラ・ウェイン・キャリーズなど「ウォーキング・デッド」で共演していた同僚の俳優も大勢出席してスティーヴン・ユァンの結婚を祝った。

ローリ・グライムズ役のサラ・ウェイン・キャリーズは自身のInstagram(写真共有SNS) に「Wedding ready…..」という文字と共に一枚のモノクロ写真を掲載し、ジョアナ・パクの家族も自身のInstagramに結婚式の写真と祝福の文字を掲載しお祝いの言葉を述べた。

スティーヴン・ユァンの代表作にあげられる「ウォーキング・デッド」は、ゾンビによる世界の終末を迎えた後の物語であり、荒廃したアメリカ合衆国で生き残った人々の死闘を描く大ヒットテレビドラマシリーズだ。