VIXX ラビ、ソロプロジェクト「R.EAL1ZE」を予告…実力派ラッパーの力量を証明

写真拡大 (全2枚)

VIXXのラッパーラビがソロとしてカムバックすると予告した。

ラビは7日、VIXXの公式チャンネルを通じて、ソロとして出撃を知らせる短い映像を公開した。映像にはセメントの壁が崩れた後に「RAVI R.EAL1ZE PROJECT」という文字が現れ注目が集まっている。

ラビは普段、自身の色を明確に示してきた実力派ラッパーで、今回のソロプロジェクトを通じて活動に対する期待を高めている。今年3月、1stミックステープアルバム「R.EBIRTH」を公開して力量を証明し、同月にアルバム名と同じタイトルで初の単独コンサートを成功裏に開催するなど、個性的な音楽スタイルを披露した。今年7月にはJellyfishの第二弾プロジェクト「DamnRa」を通じて作曲・編曲はもちろん、パフォーマンス作業にまで直接参加し、プロデューサーとして活躍した。

ラビの公式ソロプロジェクト「R.EAL1ZE」に対するニュースが発表され、これまでアーティストとして才能を披露してきたラビのソロプロジェクトにファンたちだけではなく、音楽界の関心が集められている。

#RAVI R.EAL1ZE PROJECT #REAL1ZE_PROJECT COMING SOON

VIXX OFFICIALさん(@vixx_stargram)が投稿した動画 -



※動画はクリックまたはタップで閲覧できます。