「浪漫ドクターキム・サブ」ハン・ソッキュ、車6台の玉突き事故にショック…

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
ハン・ソッキュが、6重玉突き事故でメンタル崩壊に陥った。

韓国で6日に放送されたSBS「浪漫ドクターキム・サブ」では、ドンジュ(ユ・ヨンソク) とソジョン(ソ・ヒョンジン) が乗っていた車で、国道で交通事故の現場を目撃する姿が描かれた。2人は車を降りて調べていたが、6重玉突き事故だと知り凄まじい現場の様子にショックを受けた。

既に1人は死亡しており、多くの人が負傷していた。ドンジュは患者をケアし、ソジョンは119に電話をかけた。

ドンジュは病院に電話を掛け、サブ(ハン・ソッキュ) にこのことを話し、サブは6重玉突き事故だと聞きメンタル崩壊に陥った。その後サブはドンジュに、子供と老人、血を流している患者を先に見るように話した。