「とろ〜っ」と「ふっくら」が絶妙! カカオの形をしたチョコレート菓子「大地のカカオケーク」がとってもおいしそう

写真拡大

寒くなると、濃厚なチョコレートがいつも以上においしく感じますよね。あたたかいドリンクと一緒に食べる、ジワーッと染み渡るようなチョコの甘み……この時期ならではの楽しみです。

先日「テラ・セゾン」から登場したチョコレートケーキは、カカオの実の形をした粋なデザイン。中はとろ〜っ、外はふっくらした食感が楽しめるんですって。

【大地の菓子のテラ・セゾン】

テラ・セゾンは、東京駅グランスタ、品川エキュートにお店をかまえるお菓子屋さん。「テラ」は大地、地球、「セゾン」はフランス語で旬、季節の意味で、素材にこだわったお菓子作りをしているお店です。

【質感の違うチョコが味わえるよ】

11月30日に発売された「大地のカカオケーク」はオーガニックのフェアトレードチョコレートと卵を使って焼きあげたチョコレート生地に、濃厚なガナッシュクリームを絞っているケーキ感覚のお菓子。小麦粉の量は、ごくわずかしか使っていないんですって。

中はクリーミーでしっとり、外側はサックリ。2つのチョコの質感がいちどに楽しめるスイーツなのです。

【かわいいカカオの実の形】

味だけでなく、小さなカカオの実の形もステキ。濃いチョコレート色で高級感もあって、贈り物や差し入れとしてもピッタリ。これからのクリスマスや、年末年始のお土産としてもよろこばれそうです。

ご紹介した「大地のカカオケーク」は、テラ・セゾンの店舗と「ラ・テール」オンラインショップで発売中。価格は5個入756円、8個入1296円、12個入1944円。かわいいチョコレート菓子でおいしい時間をすごしてみては?

参照元:テラ・セゾン、プレスリリース
執筆=シナモン (c)Pouch

画像をもっと見る