日本で行列ができる台湾グルメ、本場はメチャ安だった!

写真拡大

 前回は台湾グルメのうち、現地に行かなきゃ味わえない“世界一安いミシュラン1つ星レストラン”やB級ジャンクフードをご紹介しましたが、さてココから紹介する3店舗は“日本上陸してるけど、元祖も行っときたい!”シリーズです。

◆世界の10大レストラン『鼎泰豐(ディンタイフォン)』

 まずはニューヨーク・タイムズの『世界の10大レストラン』にも選ばれたコトがある『鼎泰豐』です。日本でも主要都市に展開されていますが、行列必須です。

 台北市にも都心部を中心に6店舗ありますが、日本ほど並ばないのでオススメです。今回は台北MRT中山駅直結のデパート『新光三越』の地下2階にある南西店に行きました。

 ド定番メニューを頼みましたが、どのメニューもハズレはないのでオススメです。

●『鼎泰豐(ディンタイフォン)』台北・南西店
●『鼎泰豐(ディンタイフォン)』日本(17店舗)

◆パイナップルケーキは『微熱山丘(Sunnyhills)』が間違いナシ

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=624529

 台湾の定番の人気土産といえばパイナップルケーキ。大概どれでも美味しいですが、『微熱山丘』は原料に大変こだわっており一線を画しています。ドッシリとした果実感と濃厚なバター風味のスポンジ(というかクッキー?)が美味です。

●『微熱山丘(Sunnyhills)』台北(1店舗)
●『微熱山丘(Sunnyhills)』サニーヒルズ南青山店

◆日本でも大人気! 元祖『ICEMONSTER(アイスモンスター)』

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=624524

 2015年春に表参道に上陸してから、行列の絶えない『ICEMONSTER』ですが、台北では並ばず入れます。価格は日本の約半額!

●『ICEMONSTER(アイスモンスター)』台北(2店舗)
●『ICEMONSTER(アイスモンスター)』日本 東京・大阪(2店舗)

 台北は3回めの筆者ですが、毎回台湾人のホスピタリティの高さには驚きます。迷って道で立ち往生しようモンなら、日本語で声をかけてくれる台湾人のなんと多いコト!

 日本語ペラペラのおばあちゃんが息子に道案内を命じてくれたり、タトゥーを入れたばかりで流血しているお兄さんがオススメの店まで案内してくれたり……。

“旅は道連れ、世は情け”と言いますが、人の温かみを感じた良い旅でした!

<TEXT/ミフル>