激しいカーアクションと乗り物からロボットへの変形、そしてロボットバトルが見どころの映画「トランスフォーマー」シリーズ最新作「トランスフォーマー/最後の騎士王(Transformer The Last Knight)」が2017年夏に全国公開となることが決定し、日本語字幕入りの予告編が公開されました。

『トランスフォーマー/最後の騎士王』 | Trailer #1 - YouTube

次々と画面上に現れるのは過去の数々の戦い







「時を超えて語り継がれてきた」



「“犠牲なくして勝利なし”」







場面は破壊されたスタジアムへ。



フィールドには大きな残骸が散らばっていて、そこを子どもたちが歩いて行きます。



少女が出会ったのは……



バンブルビー。



何かを探索しているようです



「オプティマス・プライムは去った」





心を通わせる少女とスクウィークス



降参の体勢を取るケイド・イェーガー。「トランスフォーマー/ロストエイジ」の主人公で、オプティマスを復活させたのは彼でした。



「知りたいか?なぜ地球に来るのか」というナレーションとともに、月に迫り来る巨大な影。





一体、どういう状況なのか……





戦うバンブルビー



「勝ち取るの」



ケイドは本作でもいろいろ面倒ごとに巻き込まれてしまうようです。





「2つの世界が戦う」



「作戦失敗だ」



今回もまた激しい戦いが繰り広げられます。









「まさか」と言う目の前では……



オプティマス・プライムとバンブルビーが戦闘態勢に入っていました。



これまでディセプティコンの攻撃から人類を守ってくれたオプティマスが、人類に牙を剥く……?





「トランスフォーマー/最後の騎士王」



公開は2017年夏です。



監督は2007年公開の「トランスフォーマー」以来シリーズ4作品を担当してきた“ハリウッドきっての破壊王”ことマイケル・ベイ。



主演は前作「トランスフォーマー/ロストエイジ」のマーク・ウォールバーグがケイド・イェーガー役で続投。オートボットとディセプティコンの歴史を調べる教授としてアンソニー・ホプキンスら新キャストも加わります。

ちなみに、毎年1本ずつ3年連続で作品を公開するという新三部作構想があり、本作はその第一弾。プロジェクトはこれまでのスケールをはるかに凌駕するものとなっているとのことです。

©2016 Industrial Light & Magic, a division of Lucasfilm Entertainment Company Ltd., All Rights Reserved