4日、中国のポータルサイト・今日頭条に、中国の街頭インタビューの様子を収めた動画が掲載された。資料写真。

写真拡大

2016年12月4日、中国のポータルサイト・今日頭条に、中国の街頭インタビューの様子を収めた動画が掲載された。

動画では、街行く若者に「日本人と聞いて最初に思い浮かぶ人は?」と尋ねている。

最初に登場する女性は「蒼井そら」と回答。理由を聞かれると「有名だから」といい、「山下智久」も挙げ、「カッコいいから」と答えた。続く男性は「山本五十六」を挙げ、「戦争が好きな人物だから」と答えた。次に登場する男性は、少し悩んだ後に「木村拓哉」と答え、「友人の中に好きな人がいるから。でも、僕は(木村拓哉について)あまりよく知らない」と明かした。

カップルにも同じ質問をすると、男性は「日本人…?知らない。日本の首相って誰だっけ?」と彼女に聞き、最終的に元AV女優の「小澤マリア」を挙げ、彼女は「蒼井そら」と回答した。さらに、別の女性にも尋ねると「現実で?アニメで?」と聞き返し、「現実で」と指定されると声優の「水樹奈々」を挙げた。そのほか、「安倍晋三」の名前も挙がったが、やはり最も多かったのは「蒼井そら」だった。

この動画に、ネットユーザーからはさまざまな回答が寄せられ、アニメ関連では「宮崎駿」「新海誠」「青山剛昌」「桜木花道(アニメ・スラムダンクのキャラクター)」、俳優関連では「高倉健」「吉永小百合」「北野武」「新垣結衣」「波多野結衣」、歌手では「山口百恵」「中島みゆき」「浜崎あゆみ」「中島美嘉」、作家からは「東野圭吾」「村上春樹」、歴史上の人物では「宮本武蔵」「織田信長」などの名前が挙がった。

あなたが「中国人」と聞いて最初に思い浮かぶ人物は誰だろうか。(翻訳・編集/北田)