彼がドキドキしちゃうかも?!映画館デートの意外な楽しみ方を教えちゃいます!

写真拡大



映画鑑賞といえば定番のデート。暗い劇場の中では、普段は慣れないボディタッチも自然な仕草ですることができます。気になる男性や、お付き合いしている彼とのデートでは、暗闇の中でぜひ積極的になっちゃいましょう。映画館で彼をオトす小悪魔テクをご紹介します。

■1.怖いシーンで手を握る

もし彼と見る作品がホラー映画なら、映画の中に何度も怖いシーンがでてくるはず。そんなときは、怖がっているフリをして(本当に怖いときももちろん!)彼の手を握りましょう。カップルシートに座っている場合は、腕を掴んだりしてもっと密着しても良いですね。

直接手を握るのが恥ずかしかったら、彼の服の一部をつかんでも「かわいいな」と思ってくれるはずです。普段男性に甘えるのが下手な人ほど、こういった積極性を見せられると彼の心をグッと掴むことができますよ。

■2.いい香りのシャンプーをする

長時間隣で密着しながら座る映画館の中では、香りも重要なポイントになります。そこで、ほどよく香るシャンプーのいい香りをまとって、身動きするときにふわっと香らせましょう。否応なしに届く香りに、彼は思わずドキッとしてしまいますよ。反対に、汗のにおいや体臭が気になる人は要注意。デート前にしっかり確認しておきましょう。場内に一度入るとなかなか抜けられませんから、服の調整も万全にしておくことが大切です。香水などをつけるなら、甘くほどよく香るものがベスト。普段より少なめに、控えめにつけて度々香るくらいにしておくと、彼はあなたのことを意識してくれますよ。

■3.ちらっと彼を見る

見る映画にもよりますが、ラブコメだったり、恋愛映画だったりする場合は、キスシーンなどでちらっと彼を見ましょう。彼はあなたの視線を横から感じることで、「もしかして俺とキスしたいの…!?」とキュンとしちゃいます。映画が終わってからもそのシーンを思い返してあなたを意識すること間違いなし。付き合う前の男性であれば、キスに発展してふたりの関係が進展するかもしれませんよ。ただ「見る」という行動をするだけで彼の心を動かすことができますから、恥ずかしがり屋の人は試す価値アリです。

■4.手をひじかけにのせる

映画上映中、ひじかけに手を置くか置かないか迷った経験ありませんか?きっと彼も同じことを考えているに違いありません。もし仮に彼の方が先にひじかけに手をのせていた場合は、映画のシーンなどを利用して腕を重ねるようにそっとボディタッチしてみては。あくまでもさりげなくというのがポイント。ポップコーンなどシェアできる食べ物を買って、一緒に食べると手が触れ合うチャンスも多くなるかもしれません。あなたがポップコーンを持って食べれば、彼があなたのもとに接近したりなんてこともありえますよ。

■映画デートでドキドキ!

距離が近い映画デートでは、意外にも彼をドキドキさせる要素がいっぱい。普段のデートで試せないことも、暗い場内では試しやすくなりますよ。これを機会に彼との距離が縮まりますように!(MIA/ライター)

(ハウコレ編集部)