佐藤浩市が内野聖陽&山崎努と熱い物語を紡ぐ

写真拡大

 俳優の佐藤浩市が、2017年3月放送のTBSドラマ「LEARDERS2」に主演することがわかった。14年に放送された同局のドラマ「LEARDERS」の続編で、第1弾には登場しなかった販売部門に光を当てる。

 前作では第二次世界大戦前後、主人公の愛知佐一郎(佐藤)をはじめとする国産自動車開発に人生を賭けた人間たちの生きざまを、トヨタ自動車全面協力のもと史実に基づいて映し出した。続編では佐一郎と、販売面で支えた男たちの物語を紡ぐ。自動車の品質向上に徹底的にこだわる製造チームと、販売の品質向上を目指す販売チームが、反目しながらも「国産自動車を世界中に走らせる」という同じ夢に向かっていく。

 佐一郎の人柄と情熱に惚れ込み、アイチ自動車の販売店第1号となった日の出モータース支配人・山崎亘役を内野聖陽、自動車部品の協力工場を束ね、のちに協愛会の会長となる大島プレス工業の大島磯吉役を山崎努が演じる。さらに、吉田栄作、萩原聖人、高橋和也、緋田康人、えなりかずき、前田敦子、須田邦裕、神保悟志、山口智子、橋爪功が前作から続投する。

 佐藤は、前作のキャスト・スタッフを「結束力が非常に強いチーム」といい、「内野聖陽さん、山崎努さんといった新しい風が、作品に新たな化学反応を起こして下さると思います」と、期待を込める。一方、前作を見て「ぐいぐいと引き込まれました」という内野は、「前回の男たちやそれを支える女たちの熱い物語を引き継ぐ役回りは、重圧も感じますが、それ以上に大きなやりがいを感じています」と意気込みを語っている。

 「LEARDERS2」は、2017年3月にTBSで放送。