みくり(新垣結衣)は、津崎(星野源)と五十嵐杏奈(内田理央)が、街中で2人でいるところを偶然目撃してしまう/(C)TBS

写真拡大

新垣結衣主演ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(毎週火曜夜10:00-10:54TBS系)の第9話が、12月6日に放送。初回から第8話まで一度も視聴率を落とすことのない異例の人気ぶりで、最終回に向けてクライマックスに近づいていく第9話にも注目が集まっている。

【写真を見る】離婚の危機を乗り越えた2人/(C)TBS

第9話では、離婚の危機を切り抜けた、森山みくり(新垣)と津崎平匡(星野源)が久しぶりに再会。2人のルールである「火曜日はハグの日」で、できなかった分のハグをするなど幸せいっぱいのみくりだったが、内田理央演じる五十嵐杏奈と津崎が、街中で2人でいるところを偶然目撃してしまったり、津崎がリストラ候補になったりと、再び2人にさまざまな問題が発生する。

最終回前話と最終回の放送が15分拡大となることも発表されている「逃げ恥」も、残り3話。物語はいよいよ大詰めに差し掛かっていく。