タランティーノとバンブルビーが結び付かない…!
 - Paramount Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

写真拡大

 2018年全米公開予定の『トランスフォーマー』シリーズのスピンオフ映画『バンブルビー(原題)/ Bumblebee』には、R指定バージョンの企画もあったという。マイケル・ベイ監督がColliderに明かした。

 『トランスフォーマー』シリーズをR指定で撮りたいと思ってきたというベイ監督は「実際、R指定バンブルビー映画の本当に面白いアイデアが一つあったんだ。詳しくは話したくないけれど、本当に面白いものになったと思う。とてもクエンティン(・タランティーノ)的なんだ」とコメント。原作のおもちゃを取り扱う米大手玩具メーカー・ハズブロがR指定を許す可能性は限りなく低いが、爆発&血みどろな『トランスフォーマー』映画も面白そう……?

 ベイ監督がメガホンを取ったシリーズ第5弾『トランスフォーマーズ:ザ・ラスト・ナイト(原題) / Transformers: The Last Knight』は2017年6月23日に全米公開。続く『バンブルビー(原題)』の脚本はイギリスの女性脚本家クリスティーナ・ハドソンが執筆しており、監督は決まっていない。(編集部・市川遥)