“カムバック間近”BEATWIN ジョンハ&ユヌ、新曲「太陽が昇れば」予告イメージを公開…溢れる男性美

写真拡大

BEATWINのジョンハとユヌの初めての予告イメージがベールを脱いだ。

6日、BEATWINは公式チャネルを通じて、メンバーのジョンハとユヌの予告イメージを公開した。先日5日、ミュージックビデオ予告映像を公開してカムバックを知らせたBEATWINは個人予告イメージを公開し、カムバックカウントダウンに突入した。

今回の予告イメージは、「太陽が昇れば」というタイトルのようにジョンハとユヌの荒い野性美と強烈な眼差しが、まるで太陽が昇るのを待つ鷲を連想させ、一段と成熟した男性美を感じさせた。また、ブロンドが魅力的なユヌと、短かめのヘアスタイルで男性以上の野性さを感じさせるジョンハの魅力を思う存分予告イメージの中に収め、ファンの心を揺らがせた。

今回公開された予告イメージは、カムバックを予告する初めての個人予告イメージにもかかわらず、ニューアルバムコンセプトの雰囲気を垣間見ることができ、5人のメンバーのそれぞれ違った個性がしっかりと長所を持っているので、ジョンハとユヌはもちろん、今後の個人予告イメージへの期待度を高めた。

BEATWINは、今月9日「太陽が昇れば」でカムバックを控えている。今回のデジタルシングル「太陽が昇れば」は、今年7月に発表した2ndミニアルバム「COME TO ME」以降、約5ヶ月ぶりに韓国活動を再開するもので、以前にも増しかっこよくなったビジュアルと成熟した音楽で、BEATWINがどんな魅力を見せてくれるのか関心が傾く。