【めちゃかわ!】ファミマの新焼き菓子『JewelrySweets』もう食べた?

写真拡大

あなたはスイーツといったら何を思い浮かべますか? ケーキ? それともプリン? 今回ファミリーマートが発表したスイーツは、『焼き菓子』。

2016年11月29日から、東京都内の「ファミリーマート」「サークルKサンクス」店舗約2600店にて先行発売された、華やかな本格スイーツの新ブランド「JewelrySweets」(以下、ジュエリースイーツ)が話題になっています。早速SNS上でも、「オシャレなお菓子を見つけてしまいついつい購入!」と、画像を投稿する人が現れるほど。

ファミリーマートがつけたキャッチコピーは、「まるで宝石のように華やかな本格スイーツコレクション」この言葉だけで、見た目と味を相当作りこんでいる印象を受けますよね。

華やかで色とりどりのスイーツコレクションがファミリーマートに登場

デザート工場や洋菓子専門店のノウハウを生かして作った、とても華やかなスイーツが、なんと計10種類。どれも一つひとつが手の込んだスイーツになっています。そのなかでも、特においしそうな焼き菓子5つを抜粋してご紹介♪

「ショコラタルト」(税込248円)

ホワイトチョコとキューブ型のチョコ、そしてアーモンドやセミドライフルーツをなんともキレイに飾り付けた、食べることがもったいなくなるくらいの豪華なタルト。

「オレンジパウンド」(税込240円)

パウンドケーキにオレンジピールをぜいたくに混ぜ込んであるスイーツ。オレンジピールの甘酸っぱさとパウンドケーキの香ばしい味が絶妙にマッチしている商品です。パンプキンシードとドライフルーツをトッピングしてあり、可愛いスイーツに仕上がっています。

「ディップ焼チュロス(アーモンドチョコソース)」(税込240円)

このチュロスは油で揚げずに焼いて作ってあるため、カロリーが控えめでママに嬉しいスイーツ。アーモンドチョコソースが別添でついているので、まずはチュロスだけで。そのあとはディップして食べれば、2度おいしい!

「レーズンバターサンド」(税込216円)

手作りにこだわって作っているレーズンバターサンドは、バタークリームからファミリーマートオリジナル。間にはレーズンが挟んであって、いい味のアクセントに。ボリュームも満点だそうですよ♪

「フィナンシェ(チョコ&ナッツ)」(税込198円)

焼き菓子の定番と言えばフィナンシェ。バターのコクがたまりませんよね。しっとりと焼き上げたフィナンシェに、なんとアーモンドとチョコレートをコーティングし、さらに食べやすいスティックタイプになっているとのこと。発想がなんとも面白いスイーツ。

タルトだけでなんと3種類! 毎日買っても飽きないスイーツ

新ブランド・ジュエリースイーツは、「ショコラタルト」、「チョコレートタルト(バナナソース)」、「フルーツタルト」と、タルトだけでも3種類ものラインナップが。毎日違ったタルトを食べてもいいし、3種類買って、ママ友や家族でシェアをしたら、すべての味が少しずつ味わえちゃいます。タルト以外にも、違うスイーツを少しずつ買って、スイーツパーティーするのも盛り上がりそうです。

都内に住んでいるママは、すでに店頭で見つけて食べているかもしれませんね。順次販売地域を拡大していくそうなので、東京都以外のファミリーマートに、きらびやかな焼き菓子コレクションが並ぶ日も遠くないかもしれません。スイーツ大好きなママは、10種類制覇を目指してみてはいかがでしょうか?

(文・山本健太郎/考務店)