「ウチに住むオトコ」キム・ヨングァン“死にそうなとき、スエの顔を見たら元気が出た”

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
「ウチに住むオトコ」キム・ヨングァンがスエに本音を見せた。

5日に韓国で放送したKBS 2TV「ウチに住むオトコ」では、コ・ナンギル(キム・ヨングァン) がホン・ナリ(スエ) と一緒に父親に会いに行く様子が描かれた。

この日2人はパーキングエリアに車を駐めて対話した。コ・ナンギルは「一日1時間、僕のことを知っていく事をやめるな」と述べた。「過ぎた時間がバレるんじゃないかと怯えるより、お互いに知っていくほうが良いかと思って」ということだった。

また彼は、昔一人でホン・ナリを見守っていたころを思い出しながら「ホン・ナリを守ってあげられると思ったのに、ホン・ナリが僕を守ってくれた」とし「死にそうなくらい辛い時、一人でこっそりホン・ナリを見に行ったら元気が出た。僕にとってホン・ナリは、憩いの場だった」と笑みを浮かべた。