ナム・サンミ、新ドラマ「キム課長」出演を検討中…出産後の復帰作となるか?

写真拡大

女優ナム・サンミが出産後の復帰作を検討中だ。

6日午前、所属事務所のJRエンターテインメント側は「ナム・サンミがKBS 2TVの新水木ドラマ『キム課長』の出演オファーを受けて検討中だ」と伝えた。

ナム・サンミは2014年KBS 2TVドラマ「朝鮮ガンマン」以来、結婚と出産、育児に専念してきた。彼女が「キム課長」に出演を確定した場合、出産後初のテレビドラマ出演になる。

「キム課長」はKBS 2TV水木ドラマ「オー・マイ・クムビ」の後番組として放送される予定だ。上司と後輩たちに振り回されていたキム課長が弱者の味方になり、人間のための原則と常識をめぐって戦うストーリーを描く。

2017年1月に韓国で放送予定だ。