写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ゆうちょ銀行及び日本郵便は2017年1月4日、外貨両替を取り扱う全ての郵便局で中国元の買い取りを開始する。

これにより、ゆうちょ銀行全店舗(233店)及び外貨両替取り扱い郵便局(484局)において、中国元を含む8通貨の買い取りが可能となる。

現在、中国元の買い取りは、ゆうちょ銀行全店舗(233店舗)、羽田空港郵便局及び福岡中央郵便局で実施している。

そのほか買い取りが可能な通貨は、米ドル、ユーロ、韓国ウォン、英ポンド、オーストラリア・ドル、カナダ・ドル、スイス・フラン。

※写真は本文と関係ありません