倖田來未で女度マックス!デートの前に聴くべき曲4選

写真拡大

 こんにちは、東京姉妹のくるみです。

 みなさんは毎日音楽を聴きますか? 楽しいときも、悲しいときも、音楽っていつもそばにありますよね。旅路の途中でテンポの良い曲を聴くと、より気分が上がったり、恋人と別れたときに失恋ソングを聴くと、音楽が慰めてくれたりするものです。

◆セクシーな気分になる音楽

 くるみはデートや飲み会に出かけるときに、気分を高めるために聴く曲があります。仕事モードだった頭の中を、男性と飲みに行く脳に切り替える作業です。

 そして、「今夜は飲みに行ったその後のことにも期待したい!」というときはもちろん。家を出る前の下着選びから、もう戦いは始まっているのですが、「いざ、これから戦場に出かける!」という直前で、改めて気分を高めるためにも聴く音楽があります。今回は女子の皆さんが聴くとセクシーな気分になって、女性としての自信が持てるようになる曲を洋楽・邦楽別にいくつかご紹介したいと思います。

◆“エロカワ“で一世を風靡したあの歌姫!

 まずは邦楽からご紹介します。

1. 「黒猫」/Acid Black Cherry

 こちらは元Janne Da Arcのボーカルyasuがソロ活動で歌っている曲です。彼は女性目線の曲をよく作りますが、この曲はその中でも格別。「輝いてる私、眩しいでしょ?」という感じの歌詞で、今まで自分を見下してきた男たちを見返してやる! というエネルギーを与えてくれるような曲です。ポップでノリの良い曲ですが、ぜひ歌詞にも注目して聴いてみてください。

2. 「Love me back」/倖田來未

 こちらの曲は「あなたを追い詰めるわよ」というニュアンスが特徴で、それ以上特に深い意味があるわけではないのですが、とにかく彼女の歌い方とダンスがエロい! 身体の使い方がすごく官能的で、ワルそうな女をセクシーに表現してるダンスがたまりません。「今夜はあなたを襲っちゃうぞ」っていう気分のときに聴くと、さらに気持ちが高まっちゃいます。

http://youtu.be/olSirs95Fq4

◆アメリカの歌姫のあの代表曲も!

 続いて、洋楽からも2曲ご紹介します。

3. 「Lady Marmalade」/Christina Aguilera, Lil’Kim, Mya, Pink

 4人の女性ボーカルで歌われているこの曲。彼女たち単体でも超絶セクシーなのに、そんな人たちが4人も集まってパフォーマンスをするので、なんと迫力があって色っぽいこと! 歌詞の中身には「私としたいんでしょ?」という部分もあって、女性が見てもかなりそそります! こちらはぜひとも映像とセットで聴いてください。腰を巧みに動かしたり、脚を大きく広げたりする彼女たちのダンスはもうたまらなくセクシーです。ハイヒールを履いてカツカツといつもより少しだけ太ももを高く上げて、戦場まで歩きたい気分になります。

4. 「Toxic」/Britney Spears

 3.と同じく少し昔の曲ですが、こちらも一瞬でテンションMAXにしてくれます。曲のいちばん最初の特徴的な音が子宮に直接響きますし、なによりブリトニースピアーズの歌い方がエロい!「あなたの毒が私を侵していくの」って感じの歌詞ですね。PVは一瞬「裸か!?」と思わせる全身スキンカラータイツをまとっていて、セクシーさを身体でも表現しています。こちらもまずはぜひ映像付きで聴いてください。誘われたら、今日は2軒目行っちゃおうかな〜なんて気分にさせてくれます。

 最近ではNicki Minajなどもすごく人気ですが、セクシーなのは彼女自身であって曲を聴くとセクシーになるのとはまた少し違う気がします(個人的にはすごく好きですが)。洋楽好きな方は上記をチェックしてみてください。

 あなたはどんな音楽を携えて戦場に向かいますか? イイ夜はイイ音楽と共に。くるみでした!

<文/くるみ>
東京姉妹・くるみ●合コン参加回数300回以上の経験から恋愛のプロとして「AM」や「女子SPA!」などのウェブメディアで連載を持つ人気ライター。妹・知恵と共にブログ「東京姉妹」、オンラインサロン「恋愛市場で勝ち抜く!東京姉妹の最強モテ道場」、「モテ最適化クリニック」、「恋学」を運営