「結婚・婚活応援アワード2016」の表彰式より

写真拡大 (全3枚)

一般社団法人の結婚・婚活応援プロジェクトが6日、新たな取り組みとして「結婚・婚活応援アワード2016」を都内で開催。婚活サポート事業において注目を浴びた自治体や企業の代表を招き、表彰をした。

発表された4つの団体は、以下の通り

自治体・都道府県部門:三重県
自治体・市部門:静岡市(静岡県)
自治体・町村部門:川上村(長野県)
企業部門:日本ATM株式会社

▼ 写真は、日本ATM株式会社の中野裕社長



多くの企業から選ばれた、日本ATMの中野裕社長は「社員に辞めて欲しくないので、社内結婚のお祝い制度を、2013年4月から更に強化しました」とコメント。結婚後の継続勤続を促進するプログラムなどを紹介した。

同社における独身の社員数は、男性約600人、女性約1,400人とのこと。先月までに、16組の社内結婚が誕生してきた実績や、社内独自のSNS交流サイト「TSUNAGARU」を開設してきたことなど、積極的な試みが評価されていた。

人口がおよそ4000人という川上村は、「お嫁さんに選ばれる地域」を目指しており、女性がイキイキと暮らせるためアイデアが、会場で披露されていた。