唐辛子と台湾肉味噌が絶妙!「極上赤から鍋」1人前(税抜1390円)

写真拡大

かに料理で有名な甲羅は、人気居酒屋「赤から」とアジアン業態を融合した「赤から有楽町店」を12月1日にオープンした。

【写真を見る】「パクチーレモングラス鍋」1人前(税抜1290円)

「赤から有楽町店」は、「赤から」と、東南アジア料理をアレンジしたオリエンタルキュイジーヌ「BALI-HAI(バリハイ)」の二つの業態を融合させた店だ。定着しつつあるアジア料理と、人気上昇中のアジアンスパイスを使用したメニューが特徴。

メニューには、注目のアジアンスパイス・レモングラスを使用したスープと山盛りパクチーの「パクチーレモングラス鍋」、タイの鍋で有名なタイスキをアレンジした赤から風「タイスキ」、唐辛子と台湾肉味噌が絶妙な辛味×旨味の「極上赤から鍋」など、今の季節にぴったりのアツアツ鍋料理が並ぶ。

ほかにも定番の「赤から鍋」、名古屋名物の「手羽先唐揚」、「味噌串カツ」などの赤から人気メニューはもちろん、かに専門料理店を展開しているからこそ提供できるソフトシェルクラブを使用したアジアン料理も勢揃い。パクチーサラダ、辣子鶏、ベトナム生春巻、ガパオライスなどのアジアン料理も楽しめる。

国内初「赤から」×アジアンのホットなメニューで、寒い冬を乗り切ろう!【ウォーカープラス編集部/平岡優奈】