アルゼンチン遠征の第1戦は1-2の惜敗。第2戦は、現地時間の7日に行なわれる。(C)SOCCER DIGEST

写真拡大

 アルゼンチンへ遠征中のU-19日本代表は12月5日(現地時間)、U-19アルゼンチン代表と親善試合を行ない、1-2で敗れた。

 日本サッカー協会公式サイトのスコア速報によると、日本は13分に先制を許すと、49分にも失点。65分に市立船橋の原輝綺のゴールで1点返したが、及ばなかった。

 U-19アルゼンチンとの第2戦は、12月7日の16時(現地時間)に行なわれる。