写真は昨年のアジアン・
アメリカン・フェスティバルで Photo by Vincent Sandoval/Getty Images

写真拡大

 大ヒットテレビシリーズ「ウォーキング・デッド」のグレン役で知られる韓国人俳優スティーブン・ユァンが12月4日(現地時間)、フォトグラファーのジョアナ・パクと米ロサンゼルスで挙式した。

 米ピープル誌によれば、2人は長年の交際期間を経てゴールイン。歴史ある私邸宅「パラムール・エステート」で開かれた式には、同作で共演したアンドリュー・リンカーンやサラ・ウェイン・キャリーズらの姿もあったようだ。パクの親族のInstagramには、韓服(ハンボク)に編上靴をまとったユァンと、ウェディングドレス姿のパクが幸せそうに見つめ合う写真が投稿されている。

 かねてパクのホームページにユァンとのツーショット写真が多数投稿されていたことから、一部のファンの間では交際説がささやかれていた。ユァンは今年1月、2人で東京に来ていることを自身のFacebookで紹介していた。

 2010年にスタートした同番組でブレイクしたユァン。演じるグレンは、シーズン1から何度もゾンビたちと死闘をくぐりぬけてきたが、最新シーズンで衝撃的な展開が用意されており、ファンの間で大きな話題を呼んだ。最新のシーズン7はFOXチャンネルで放送中。