銀さんへと変身した小栗旬(画像はワーナーブラザース公式Twitterより)

写真拡大

2017年夏に公開が予定されている実写映画『銀魂』より、坂田銀時を演じる小栗旬さん、志村新八を演じる菅田将暉さん、神楽を演じる橋本環奈さん、メインキャスト3人のキャラクタービジュアルが解禁されました。

【フォトギャラリー】実写「銀魂」銀さん、新八、神楽ちゃんのキャラビジュアル解禁(画像4点)

小栗旬さんが演じる坂田銀時、特徴的な銀色の天然パーマは地毛とウィッグで再現され、相棒「洞爺湖」を手にした姿を披露。2か月間にわたるアクショントレーニングで銀時らしい逞しい身体に仕上げているそうです。

志村新八を演じる菅田将暉さんは2016年ベストドレッサー賞を受賞するほどのファッションセンスを封印。「超地味なメガネキャラ」である新八らしさを見事に表現しています。

また、「ゲロイン(よくゲロを吐くヒロイン)」としても有名な神楽を演じる橋本環奈さんは、キャラクターの個性に正面から向き合った役作りに励み、神楽になるために地毛をオレンジ色に染め上げたそうです。

実写版「銀魂」には他にも長澤まさみ、堂本剛など、超豪華キャストが出演する予定。今後公開されるキャラクタービジュアルにも期待が高まりますね。