日本オープンから5戦4勝!絶好調の松山英樹はスピースの背中も視野に入っている(撮影:岩本芳弘)

写真拡大

<男子世界ランキング>
「ヒーロー・ワールド・チャレンジ」終了時の世界ランキングが発表された。同大会で優勝を果たした松山英樹が世界ランク6位の座をキープしている。
タイガー・ウッズとトロフィを囲んで2ショット!
 
約1年3か月ぶりの実戦復帰となったタイガー・ウッズ(米国)はトータル4アンダー15位タイでフィニッシュ。世界ランクは898位⇒650位の248人抜きと大きくジャンプアップ。本格復帰への第1歩を踏み出した。
また、国内男子ツアー最終戦「ゴルフ日本シリーズJTカップ」でツアー初勝利を挙げたパク・サンヒョン(韓国)が66人抜きの125位に、2位に入り自身初の賞金王を戴冠した池田勇太は3ランクアップの34位に浮上している。
なお、世界ランクトップ10の選手に変動はなかった。
【男子世界ランキング】
1位:ジェイソン・デイ(11.59pt)
2位:ローリー・マキロイ(10.37pt)
3位:ダスティン・ジョンソン(10.02pt)
4位:ヘンリック・ステンソン(9.10pt)
5位:ジョーダン・スピース(8.62pt)
6位:松山英樹(7.71pt)
7位:アダム・スコット(6.70pt)
8位:パトリック・リード(5.66pt)
9位:アレックス・ノレン(5.52pt)
10位:バッバ・ワトソン(5.42pt)
34位:池田勇太(3.24pt)
57位:谷原秀人(2.43pt)
94位:石川遼(1.57pt)
97位:小平智(1.54pt)
99位:片山晋呉(1.51pt)
125位:パク・サンヒョン(1.27pt)
650位:タイガー・ウッズ(0.23pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【舩越園子コラム】
賞金王・池田勇太が7冠を達成!「念願がかなった」
石川遼、プロ初無冠も納得 米ツアーVへ「良いところ伸ばしたい」
NBゴルフが始動!キーアイテムは“シューズが映えるパンツ”