中国人元労働者と遺族らが鹿島を提訴 戦時中の日本への強制連行で

ざっくり言うと

  • 中国人元労働者と遺族らが6日、謝罪と賠償を求めて大手ゼネコン鹿島を提訴
  • 戦時中に日本へ強制連行されたとして、1人当たり約1650万円を要求した
  • 訴状が受理された場合、日本企業を訴える動きが再び活発化する可能性もある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング