3日、中国河北省の村で人さらいに間違えられた男性が村民に取り囲まれ暴行を受ける騒動が発生した。

写真拡大

2016年12月3日、中国河北省保定市蠡県の村で、人さらいに間違えられた男性が村民に取り囲まれ暴行を受ける騒動が発生した。新京報が伝えた。

同県の警察によると、SNSで同県後劉市村の女性と知り合った男性は同日に会う約束をし、友人の運転で村を訪れた。ところが女性は娘を病院に連れて行っていたため、男性らは女性の12歳の息子を乗せて病院に行こうとした。これを見た村民は見知らぬ男が村の子どもをさらおうとしていると勘違いし、他の村民を呼んで車を取り囲んだ。その際に男性は逃走し、車を運転していた友人が捕まり、村民から暴行を受けた。

動画では男性の友人が地面にうずくまる場面や、車がひっくり返され破壊される場面が映っている。騒動の詳細について警察が調べを進めている。(翻訳・編集/内山)