のんびりだけじゃもったいない!カレとの距離を縮めるお家デートの方法・4つ

写真拡大



肌寒くなると、外出するデートが億劫になってしまうもの。特に行きたい場所がないのなら、どちらかの部屋でのんびりと過ごそう……という話になることも多いのでは?

でも、お家デートってやることが限られてしまいますし、ただダラダラと彼と一緒にいたのではふたりの関係もマンネリ化してしまいますよね。

今回は、お家デートでも彼との距離がグッと縮まる方法をリサーチしてみました。

■1.お互いのオススメ映画を観る

「お互いが観たい映画を観るのって家デートの定番だけど、それぞれが好きな作品を観るのって意外と少ない気がする」(23歳/男性/大学院生)

確かにリアルの映画デートでも、お互いが観たい映画を観ることがほとんどですよね。時には彼のオススメ映画を観てみることで、お互いの理解がさらに深まるかもしれません。

恋人であれば、好きな人のことはどんな小さなことでも把握しておきたいもの。「○○がいつも『好きだ』って言っているアニメだ!」と会話のきっかけになりますし、彼と共有できることも増えるはず。食わず嫌いをせず、彼が好きなものに興味を持つきっかけにしてみては?

■2.一緒にごはんを作る

「鍋とかお好み焼きとか、家族でやると盛り上がりそうなメニューが一緒に作れると、お家デートの楽しさがもっと増すんじゃないかな」(24歳/女性/販売)

一緒に料理を作るのも、家デートならではの楽しみですよね。でも、今の季節なら単にお互いが好きな料理を協力して作るより、鍋やすき焼きといったふたりで囲んで食べられる料理をチョイスするのがオススメです。こうした料理の方が、共同作業をしている感覚味わえて、一体感が生まれやすいでしょう。

本来家族や仲間といった身内で食べると盛り上がる料理だけに、恋人と一緒に食べると、ふたりの距離がグッと縮まるはず。特別難しい調理テクニックも必要ありませんので、気軽に楽しめるのも嬉しいですね。

■3.お泊りデートをする

「お泊りってだけですごくワクワクする。次の日が休みなら、ちょっと夜更かししてふたりの本音を語りあったりすれば、もっと親密になれるんじゃない?」(21歳/女性/大学生)

お家デートの醍醐味といえば、周りの目を気にせずふたりだけの時間と空間が楽しめることですよね。せっかくですから、彼の気になる本音を聞いてみたり、不安を打ち明けてみてもいいかも。ふたりだけの空間でゆっくりとお互いの行動や素顔を観察できるだけでも、相手の新たな一面に気づくこともあるでしょう。

■4.大掃除をする

「ロマンチックじゃないけど、年末の大掃除を手伝ってもらう。こうしたことに付き合ってくれるのって、よっぽど心を許した人しかいないと思うから」(24歳/男性/IT)

ちょうど年末が近いですから、ふたりでお家の大掃除してみては?ふたりで協力して部屋の掃除をすれば、団結力が生まれそうです。

また、彼の部屋の大掃除で新妻気分を味わうこともできちゃいますふたりで協力して部屋をキレイにできれば、相手の存在がまたひとつ大きなものになりそうですね。

■おわりに

マンネリになりがちなお家デートも、すこし工夫を凝らすだけでまた違った雰囲気になりそう。ただのんびりと過ごすだけではなく、充実したお家デートをしたいですね。(柚木深つばさ/ライター)

(ハウコレ編集部)