写真提供:マイナビニュース

写真拡大

パピレスが運営する電子書籍レンタルサイト「Renta!」では、コルクが提供する人気コミック『テンプリズム』『ニブンノイクジ』を、6日からスマートフォンに特化した「タテコミ」形式で配信開始した。

「タテコミ」とは、縦スクロール形式で閲覧するスマートフォンに最適化されたコミックの名称。全作品がフルカラーで配信されており、今回は曽田正人の『テンプリズム』と、夫婦漫画ユニット・うめのデジタル描き下ろし作品『ニブンノイクジ』を、6日から毎週連続リリースする。

コルクは「クリエイターが生み出した作品を、世界に届け、後世に残す」ことを目的に、2012年に設立された作家のエージェント会社。現在、安野モヨコ、小山宙哉、三田紀房などの人気漫画家やクリエイターのサポート業務を行っている。