デス・トルーパー、K-2SO...ローグ・ワン公開に合わせSWフィギュアがプライズに

写真拡大

バンプレスト(東京都港区)は、映画「スター・ウォーズ」シリーズに登場するキャラクターをフィギュアにしたプライズ(景品)を2016年12月6日から全国のアミューズメント施設へ順次投入する。

「ヨーダ」「イウォーク」も

「エピソード4」へとつながるアナザー・ストーリー「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」の劇場公開に合わせ、デフォルメフィギュア「ワールドコレクタブルフィギュア(WCF) PREMIUM」に登場。通常の「WCF」より大きなサイズで、より微細な箇所までこだわった造形を施したという。

「ローグ・ワン」に新登場するキャラクター、帝国軍の機動歩兵「デス・トルーパー」、反乱軍と行動をともにする警備ドロイド「K-2SO」のほか、12月20日には「ヨーダ」「イウォーク」が投入される。

12月22日には「WCF」で「ストームトルーパー」「サンドトルーパー」「スノートルーパー」「スカウト・トルーパー」「インペリアル・ロイヤル・ガード」が登場する。

また、限定カラーの「トルーパー」2体セットが抽選で50名に当たるプレゼントキャンペーンを17年1月15日まで実施する。パッケージなどに記載された2次元コードから応募できる。