街はもうクリスマス一色! 「今年も一人ぼっちか……」と思っている彼氏ナシの女子! 諦めるにはまだ早い!! クリスマスまでに彼氏を作るのは無理でも、恋人候補だったらみつかる可能性があるかも♡

そこで今回は、クリスマスまでに“恋人候補”をみつける方法を紹介します。

クリスマス時期は女友達と遊ぶのは控えよう



フリーでいると、クリスマスが近くなるだけで寂しい気持ちに。自分と同じように一人で過ごそうとしている友達に声をかけて、女子同士で盛り上がろうとしていませんか? なかには彼氏がいない寂しさを隠そうと、女友達とまるでカップルのように定期的に会い、ベッタリな付き合い方をしている人もいるでしょう。

本気で彼氏がほしいなら女子会はストップ!


しかし、本気で彼氏がほしいなら、女友達とワイワイ過ごしている場合ではありません。女子同士で騒いでいられるのも、20代後半まで。30歳になれば既婚者が増えて「女子会」と開催するのも限度がでてきます。

女子会に行くくらいなら、男性と食事に行こう!


女子同士で盛り上がっている時間があるなら、男友達と食事に行きましょう。可能性が広がらないことに時間をかけても、彼氏は引き寄せられません♡ あなたが意識していないだけであって、もしかしたら数人からアプローチされているかも。

職場の同期、先輩、後輩、大学時代のサークル仲間……。「どこか行かない?」「久しぶりに会おうよ!」とお誘いを受けているなら、思いきってデートをしてみましょう。見た目も中身も問題ないなら、なおさら一度長時間一緒に過ごしてみるべき! 予想以上に相性が合って「付き合いたいな」と思うかも♡

クリスマスまでに彼氏がほしくて、しかもいくつかの可能性をすでにもっているなら、一つ一つチャレンジしていくしかありません!

職場の男性も恋愛対象に入れてみよう


フリーの女子の中には、職場恋愛に対して抵抗をもつ人も多いとか。喧嘩や別れを想像してしまい、仕事に影響が出るのが嫌なのでしょう。

しかし、職場こそ男女が出会う場所。しかも、合コンのように「出会い」が目的ではなく、同じ目標のもと前に進んでいく過程の中で惹かれ合うわけで、女性としては理想的な出会い方のはず! 

二人きりなら魅力的に思えるかも


職場の男性を恋愛対象から外すのはもったいない! もし今の時点でアプローチされているなら、一回くらいはデートしてみてはいかが? 普段職場で顔を合わせている男性も、二人きりという状況になったら、意外といい男性だった、という可能性も。クリスマス前だからこそ、オープンな気持ちで誘いにのってみて!

年齢に関係なくデートの誘いは断らない!


彼氏がほしいと言いながらできないのは、ひょっとすると理想が高すぎるのかも……。たとえば「絶対に同い年がいい」「年上は嫌!」「年下は…う〜ん」と年齢を一つの基準にして視野が狭くなっているなら、その枠を思いきって外しましょう。

10個以上の年齢差も関係ない!


今までは同じ年ではないから、と断っていた年上の男性とデートしてみて「いいかも」と思うかもしれません。
クリスマスまでに候補生をみつけたいなら、間口を広くしておくことが大事。年齢を基準にふるいをかけるなんて、もったいなさすぎます! 10個以上年齢が離れているような男性とも、話してみると案外好きなところが見つかるかも♡

理想の条件を一旦下げてみよう


あなたが勝手に決めている理想の条件。年齢、ルックス、出会い方、趣味、ファッション……。もちろん、ある程度は決めておかなければ理想の相手と出会えませんが、条件が細かすぎてもそれだけ可能性を閉じてしまうことに……。


クリスマスまでに誰かしらと“いい感じ”になりたいなら、枠を外して一緒に過ごしているときに感じる「フィーリング」を何よりも大切にしながら、OKかどうか判定してあげてくださいね♡
(山口恵理香)