出禁になっちゃう!?男子が彼女の帰宅後「あいつ、男以下かよ」と唖然とすること・4つ

写真拡大



寒い季節がやってきました。鍋や家飲み、ゲームなどインドアデートが楽しくなってくるシーズンですね。一緒にいて居心地のいいカレとだったら、ゴロゴロしているだけでも楽しいものです。気心の知れたカレのおうちではかっこつける必要はありません。ですが! 女子はムダ毛が生えないと信じているとか、まだまだ女子に夢見てる男子も多いので、あまりにもだらしないと百年の恋も冷めちゃうかもしれませんよ。私の知っている会社役員(34歳)は子供3人もいるのに「妻がだらしない」という理由で離婚しましたからね……。どんだけすごかったのかは聞けませんでしたが……。ということで今回は、20代男子50人に「彼女の帰宅後、唖然とした体験」を教えてもらいました。もしかしたらあなたも無意識にやっちゃってるかも!?

■1.ゴミを置いて帰る

「お菓子の袋とか飲み終わったペットボトルとか散らかったままテーブルに放置されてた。せめて捨てやすいようにまとめといてくんないかなー」(20歳/大学生)

立つ鳥後を濁さず!たとえカレの部屋がもともと汚かったり臭かったりしたとしても、「ここは海岸! ここは山!」と思って自分の使った分は片付けて帰りましょう。カレ以外の人の家ではそんなことしてないですよね? 親しき仲にも礼儀ありです。

■2.便器に汚れが

「便器にウンコついてたんですけど……。しょうがなく俺が掃除しといたけどさ……」(21歳/大工)

拭いてあげたんですね。愛ですね。愛がなきゃウンコなんて拭けないですもんね。将来介護し合う関係になるかもしれないと想定すればそんな優しいカレがいるのはすばらしいです。けど、子供じゃないんですから汚したら自分で拭きましょ。

■3.いろいろめっちゃ減る

「彼女が泊まりにきたときってトイレットペーパー、シャンプー、リンス、水とか消耗品がすっげー減ってる気がする。もうちょっとエコな生活しよ?」(25歳/流通)

まあ多少はしょうがないですけどね。目に見えてわかるほどの消費量ってことでしょうか。普段あまり気にせずガシガシ使っちゃってるかもしれませんが、無駄遣いはしないように心がけて。人のものですからね。それにこういったことを連発してると、「ああこいつと結婚すると経済的にきつくなりそう」みたいなネガティブ・ヴィジョンを与えてしまうかもしれませんから。

■4.大量の髪の毛が

「落ちてる髪の毛の量がハンパじゃない。長いから目立つんだよね。正直汚ねー」(28歳/会計)

私も毎日お風呂の排水溝の掃除をするとき思います。なんでこんなに抜け毛が多いんだろうって。きれいな髪の毛も落ちた途端に不潔感満載ですから、しっかりコロコロしましょうね。この時期ニットを着る機会が多いですが、ニットについた髪の毛やペットの毛も他人から見るとすごく目立ちますよ。

■おわりに

心当たりはありませんでしたか?やっぱり清潔感は基本だなと思います。清潔な人を見て不快になる人はいませんからね。カレの家にお邪魔したら、来たとき以上にキレイにする必要はまったくありませんが、最低限自分の分は片付けましょう。ささっと手際よく片付けている姿を見ていたカレから「一緒に暮らそう」なんて言葉が聞けるかもしれませんよ。(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)