チャオ ベッラ チンクエッティが「チャオ ベッラ チンクエッティ LIVEツアー2016 秋 〜Alive 4 U !!!!〜」のファイナル公演を行った

写真拡大

チャオ ベッラ チンクエッティが12月4日、東京・品川インターシティホールで秋ツアー「チャオ ベッラ チンクエッティ LIVEツアー2016 秋 〜Alive 4 U !!!!〜」のファイナルを開催した。

【写真を見る】ロビン、ツアーを終え「また来年も楽しい事を一緒にやろうね!」

9月4日にスタートした今回のツアーでは、3カ月間にわたって全国9都市全21公演を行ってきたチャオ ベッラ チンクエッティ。最終公演のこの日は、ノンストップライブとバンドライブの2回公演となった。

昼公演は「2MIX Ver.」と題して、オケによるダンサブルなライブを展開。ツアーの初日から着用しているミリタリースタイルのコスチュームに、赤いジャケットという新衣装でメンバーは歌い踊る。

「2MIX Ver.」では、8月にリリースしたアルバム『Alive 4U!!!!』の全収録曲を含む全21曲を披露。

このアルバムには曲順が異なる「ろびゆき盤」(岡田ロビン翔子と後藤夕貴が考案の曲順)とTWINS盤(橋本愛奈と諸塚香奈実が考案の曲順)の2種類があり、ツアーではTWINS盤の曲順が採用された。

ライブは、アルバムの前半にあたる1曲目の「ハイパー!! ハピネス!!」でスタート。アルバム7曲目の「二子玉川」までをノンストップで歌い、THE ポッシボー時代の「LOVE2パラダイス」で中盤へ。

「愛のドタン場」や、後藤による「離れたくない…」という切なげなせりふからの「いじわる Crazy Love」、そのラストの橋本によるアカペラでの1フレーズの間にイントロが差し込まれる「Nasty!」、橋本のソロ曲ともいえる「りぼん」と続く。

その後、橋本が「チャオベラ史上一番ギラギラ」と話した銀と赤のラメのジャケットを着て『Alive 4U!!!!』TWINS盤再現の後半に突入。諸塚のソロ楽曲「キャモン!〜主役は私だ!(お前もな!)〜」やロビンのソロ曲「Pi-Kan Sweet Emotion!」などを歌い、「True Hearts〜ファンタスチック4〜 Ver.B」で約1時間20分におよぶ、MCなしのノンストップライブ本編を終えた。

アンコールでは、夜公演「バンドVer.」で演奏を務めるガールズバンド・Draft Kingのメンバーが登場。「GOOD NIGHT SONG」などで3曲を歌い、昼公演を締めくくった。

夜公演の「バンドVer.」は、Draft Kingのリーダー・NOHANA(ベース/元ステレオポニー)、SHIHO(ドラム/元ステレオポニー)、MAO(ギター)と共に、7人で1つのバンドのような熱いライブに。MCや煽りがほんとんどない昼公演から一転、「一緒に最高の思い出を作りましょう!」などメンバーそれぞれの煽りから「なんかすんごい事もできそーだぞーう!」で幕を開ける。

ロビンの「ブレイクアウト品川〜っ!」で高速ドラムのイントロが始まる「乙女! Be Ambitious!」や、後藤の「し〜な〜が〜わ〜〜〜っ!」「後ろっ!」「前っ!」「ぜんいーん〜〜〜っ!」と煽るメンバー紹介MCなどでファンを沸かせていった。

「一期一会」や、キュートなダンスもある「なんじゃこりゃ?!」「恋がダンシン!」の後、橋本が「二子玉川」をアルバム『Alive 4U!!!!』にあるソロヴァージョンとして歌い上げる。橋本は単独でのMCで、妄想と前置きしながら「'17年はチャオベラでツアーを回る時に、前日とか次の日に自分1人で歌いたいな。(チャオベラの)ついでに見に来てくれるでしょ?」と来年への意欲を語った。

橋本がソロでもう1曲「Dream More Dreams!」をアコースティックサウンドで歌い終えると、諸塚のソロ楽曲「キャモン!〜主役は私だ!(お前もな!)〜」が、「2MIX Ver.」にはなかった通称「もろ旗」を使っての「もろ上げて」「もろ下げて」の旗揚げゲームで始まる。今回は両サイドの大学の応援団が、それぞれ大きな「もろ旗」と顔写真がデザインされた2つの旗を振り、振り付けの一部も取り入れるパフォーマンスで盛り上げた。

ロビンの「P-Kan SweetEmotion」や後藤の「Lovely! Lovely!」と続いたソロ楽曲コーナーを終えると、「ハイパー!! ハピネス!!」「永遠ファイヤーボール!」「桜色のロマンチック」などで、チャオベラもDraft Kingも突っ走り、ロビンの「約束だよ」のせりふが印象的なバラード「愛しさを束ねて」で夜公演の本編はフィニッシュ。

アンコールでは“マネキンチャレンジ”の話題になり、「今となっては世界中で大ブームになっていますが、実は私たち、かなり前からやってたんですよ! なんなら私たちが先駆けなんですよ」という事実が明らかに。そして、ホール内の全員でやってみたいというロビンの提案で、ホール内の全員が動画を撮影。

ラストは「全力バンザーイ! My Glory!」を歌い、ロビンが「本当に終わっちゃった。また来年も楽しい事を一緒にやろうね」とファンに話し、秋ツアーを終えた。

チャオ ベッラ チンクエッティはこの後、12月29日(木)に大阪・樟葉シャイングホールで単独ライブ、12月31日(土)に東京・秋葉原CLUB GOODMANでカウントダウンライブを予定。年明けからも、台湾行きも含むイベントやライブが控えている。