つんく♂がサウンド
プロデュースする「アイドル事変」 (C)MAGES

写真拡大

 「モーニング娘。」「ハロー!プロジェクト」で知られる音楽プロデューサーのつんく♂がサウンドプロデュースを手がける、テレビアニメ「アイドル事変」の主題歌詳細が発表された。

 同作は、所得格差や環境汚染、汚職など山積された諸問題により、誰もが笑顔を失ってしまった世の中が舞台。各都道府県を代表する国会議員に立候補したアイドルたちが、ヒロイン党、賛来党、スターライ党など7つの政党を立ち上げ、国家を覆う閉塞感を歌とダンスで打破していく。

 オープニング主題歌「歌え!愛の公約」は、星菜夏月(CV:八島さらら)、鬼丸靜(CV:渕上舞)、近堂幸恵(CV:上田麗奈)、不動瑞希(CV:Lynn)、飯塚桜子(CV:久保ユリカ)、桃井梅(CV:仲谷明香)、天羽くるは(CV:吉田有里)、小水流ミカ(CV:赤崎千夏)、闇林檎様(CV:山本希望)らによるユニット「SMILE・X(スマイルキス)」が歌う。表題曲のCDは、スマートフォン向けゲームアプリ版「アイドル事変」のテーマ曲「ザッツマイポリ」も収録し、2017年1月25日発売予定。キャラクター原案のTivが描きおろした、ジャケットサイズのステッカーが封入される初回生産限定盤は1500円、通常盤が1200円(いずれも税抜き)。

 一方、星菜夏月と鬼丸靜によるユニット「with(ウィズ)」が歌うエンディング主題歌「Respect」のCDは、17年2月22日に発売予定。描きおろしジャケットイラストを使用したステッカーが付属する初回生産限定盤が1500円、通常盤が1200円(いずれも税抜き)。なお、「歌え!愛の公約」「ザッツマイポリ」「Respect」3曲の作詞・作曲はつんく♂自らが行う。

 テレビアニメ「アイドル事変」は17年1月、TOKYO MX、BSフジほかで放送開始。