どこで何してるの?? 「彼の愛が冷めたかも」と不安になる時・6つ

写真拡大

いつも優しかった彼が、いきなり冷たくなってくると、もしかして自分に対する愛情がなくなってしまったのではと、不安に感じることもありますよね。そこで女性が経験した、パートナーに愛されてないかも? 愛が冷めたのかも? と不安になったことを打ち明けてもらいました。

■会話がなくなる

・「会話が途切れたとき。話題がなくなって沈黙が続いて不安になった」(33歳/その他/事務系専門職)

・「会話がなくなったとき」(29歳/生保・損保/営業職)

彼といるときは、いつもおしゃべりを楽しんでいたのに、急に会話がなくなると、不安に感じますよね。自分への愛が冷めたのでは? と疑ってしまいそうです。

■そっけなくなる

・「昔よりなんとなくそっけない感じになったな、と思うとき」(33歳/不動産/専門職)

・「一緒にいてもそっけないとき」(29歳/機械・精密機器/営業職)

一緒にいると、だんだん態度がそっけなくなってしまう男性もいるもの。愛情が冷めたことよりも、もしかしてマンネリ化していることが原因かもしれませんね。

■キスしなくなる

・「仕事疲れもあってか、キスなどあまり求めなくなったとき」(30歳/ソフトウェア/その他)

・「キスしてくれなくなったとき。キスがないともう終わりと思うから」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

まったくキスを求めてこなくなると、彼の気持ちを疑ってしまいそうですよね。嫌いな相手だと、キスをしたくないと思えてしまうのではないでしょうか。

■連絡が減る

・「連絡が少なくなったとき。自分に飽きたのかなと不安になる」(33歳/生保・損保/事務系専門職)

・「連絡の頻度が急に減ったとき。何かあって冷めたのかなと思うから」(28歳/ソフトウェア/技術職)

彼から連絡が減ってくると、不安に感じることもあるのでは。それまで毎日のように連絡があると、怪しいかもしれませんね。

■先に寝る

・「お風呂に先に入っていたときに彼がベッドで寝ていたこと」(24歳/通信/営業職)

・「仕事で疲れているのは分かるが、すぐに寝てしまう」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

一緒にいても、すぐに寝てしまうようになるのも、さみしさを感じるものではないでしょうか。自分への興味が薄れてしまったように思えますものね。

■デートが適当になる

・「デートが適当になっているとき。労力を使う価値なしと思われているのかな、と感じた」(35歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「デートのとき、以前とくらべて彼のテンションが低かったから」(31歳/その他/その他)

だんだんとデートの行き先が手抜きになってくると、愛情が足りないと思うこともありそうですよね。自分に対する労力は、なるべく抑えたいと思えますよね。

■まとめ

彼との付き合いが長くなってくると、どうしても彼の言動に、愛情が足りないと感じてしまうことも出てくるものです。いつも一緒にいてくれると思うからこそ、彼も甘えが出ているのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数105件(22歳〜37歳の働く女性)