ジジとベラが「インターナショナル・モデル・オブ・ザ・イヤー2016」の候補に選出された/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

美人姉妹で知られるジジ・ハディッド(21)とベラ・ハディッド(20)が、パリで行われたヴィクトリアズ・シークレットのショーで華々しくランウェイに登場。姉妹でランウェイを歩くのは初の快挙だが、早くも2016年のトップモデルの座を争う存在になった。

【写真を見る】同棲中のアパートから出てきたジジ・ハディッドとゼイン・マリク/写真:SPLASH/アフロ

トミー・ヒルフィガー、ラルフローレン、マーク・ジェイコブス、ディオールなどのモデルを務めている2人は、ケンダル・ジェンナー、アジョワ・ アボアー、新星モデルのリネイスィ・モンテロと共に、5日、ロンドンのロイヤル・アルバート・ホールで行われる「インターナショナル・モデル・オブ・ザ・イヤー2016」の候補に選ばれた。

ジジは現在、元ワン・ダイレクションのメンバー、ゼイン・マリクと熱愛中。ベラは、カナダ人のR&Bシンガー、ザ・ウィークエンド名義で活躍するエイベル・テスファイと破局したばかりで、私生活ではジジのほうが好調だが、モデル業ではどちらに軍配があがるのか、はたまたどちらも受賞を逃すのか楽しみだ。

しかしファンの間では、「どっちかが勝ったら、姉妹の関係にヒビが入るのでは」という懸念も広がっている。【NY在住/JUNKO】