恋愛・ファッション系メディアMERY、12月7日から全記事非公開に──「厳正かつ公正な調査を行う」

写真拡大

WELQに端を発するキュレーションメディア騒動に揺れるDeNAは、恋愛や美容、ファッション情報などを扱うキュレーションメディア「MERY」について、12月7日より全記事を非公開化すると発表しました。

騒動を振り返ると、DeNAは11月29日に「医療デマ」と批判された健康系キュレーションメディア「WELQ」の全記事を非公開化。12月1日には、WELQと共通する運営体制・方針の8つのキュレーションメディア iemo、Find Travel、Cute、Upin、CAFY、JOOY、GOIN、PUULに関しても「このまま記事を提供し続けることは許されない」として、全記事を非公開化していました。

一方、恋愛や美容、ファッション情報などを扱う女性向けのキュレーションメディアMERYについては、運営体制・方針が上記とは異なっているとして、記事の非公開化はしない方針でした。

これを翻した理由についてDeNA側は「運営に関する疑義を明らかにするための厳正かつ公正な調査を行なうにあたっては、サービス運営が停止していることが必要との判断に基づいた」と説明しています。

(更新)全記事の非公開日を当初12月17日としていましたが、12月7日の誤りでした。訂正してお詫び申し上げます。