貧乏だけど許しちゃうっ! 低年収でも「結婚したい」男性の特徴・6つ

写真拡大

結婚相手に求める条件として、年収が高いことを挙げる女性は少なくないですよね。一緒に生活するとなると、相手の収入は大事です。しかし中には、年収が低くても結婚したいと思える男性がいるようです。どんな男性なのか、社会人女性のみなさんの意見を見てみましょう。

■ルックスがいいこと

・「イケメンで彼女一筋の人。みんなに頼られる人」(24歳/医療・福祉/専門職)

・「ぐうの音も出ないほどのルックスのよさ。逆に稼ぎが高くても、好みの顔じゃなかったら、ケンカになったときに顔の悪口を言ってしまいそうだから」(24歳/食品・飲料/その他)

多かったのは「ルックスがいいこと」という声でした。年収が低くても、ルックスがよければ許せる女性は多いようです。年収が高くても好みの顔じゃなかったら、ケンカしたときに顔を非難しそうという声も。

■家事を積極的にしてくれること

・「家事が完璧にできる。共働きでいいから家事をやってほしい」(24歳/その他/その他)

・「家事を積極的にしてくれる。子どもの世話をしてくれる人。共働きでも協力しあえるから」(25歳/その他/販売職・サービス系)

「家事を積極的にしてくれる」というポイントを挙げる人も多くいました。年収が低い分、家事を負担してもらえたら女性としてはうれしいですよね。共働きでも協力して生活できそうです。

■思いやりがあること

・「相手を思いやれる人。お互いに思いやり、やさしさがあるのが1番で年収は二の次」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

・「思いやりのある人。お金よりも思いやりの気持ちがあると心が満たされそうなので」(30歳/その他/その他)

「思いやりがあること」という声も多数ありました。どんなに稼ぎがよくても、やさしさや思いやりがない人と一緒に暮らすのは苦痛ですよね。お金よりもやさしさのほうが心を満たしてくれそうです。

■包容力があること

・「自分のダメなところを包んで支えてくれるところ。今の彼氏がそう」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「自分のことを大切にしてくれていて、お金がなくても包容力でカバーしてくれる」(31歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

「包容力があること」という声もありました。自分のダメなところやミスを厳しく指摘するのではなく、やさしく包んでくれる人のほうが魅力的ですよね。お金がなくても十分カバーできるポイントと言えそうです。

■お金がなくても楽しませてくれること

・「毎日一緒にいても飽きない、お金がなくても幸せだと思わせてくれる人」(24歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「デートの場所や食事をちゃんと考えて、お金がないなりに楽しませようとしてくれること」(26歳/医療・福祉/専門職)

年収が低いということは、お金にも余裕がないということ。だからこそ「お金がなくても楽しませてくれる」というポイントは大事なようです。楽しませようとしてくれるその姿勢がうれしいですよね。

■夢や目標に向けてがんばっていること

・「年収が低くても仕事に熱心でがんばって上を目指している。無駄づかいしないが、けちでもない」(34歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「夢や目標がある人。今は年収が低いがコツコツ貯金したいとか、いつかは転職したい、など、何かにがんばっている人は応援したいと思うし、好感を持てる」(29歳/その他/その他)

今は年収が低くても「夢や目標に向けてがんばっている」なら、応援したいという声もありました。仕事で上を目指していたり、貯金をコツコツ増やしたりなど、何かに向けて努力している姿はすてきですよね。

■まとめ

年収が低くても許せるグッドポイントとして、ルックスのよさや思いやり、包容力があるなどが挙げられました。逆にいくら年収が高くても、これらのポイントがなかったら魅力的ではありません。年収の高低にかかわらず、自分のことを何よりも大切にしてくれる男性なら、幸せな結婚生活を送れそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月18日〜11月21日
調査人数:294人(22歳〜34歳の女性)