「アイドル陸上大会」男子エアロビクス種目の導入を検討中“確定ではない”

写真拡大

2017「アイドルスター陸上・リズム体操・フットサル・アーチェリー選手権大会」(以下「アイドル陸上大会」) にエアロビクス種目が新設されることに対する立場を明らかにした。

「アイドル陸上大会」側は5日午後、OSENとの取材で「団体戦の種目について考えている。バドミントンや卓球、男子エアロビクスや団体戦種目も検討中の種目だ」と話した。

2010年9月、秋夕(チュソク:日本のお盆にあたる韓国の祭日) 特集で初めて放送された「アイドル陸上大会」は、毎年韓国の旧正月と秋夕に放送されている。多くのアイドルたちが出演して、陸上、フットサル、リズム体操などの試合を披露し、視聴者を楽しませている。MBCを代表する旧正月と秋夕の特集番組で、高い視聴率を記録している。

2017年旧正月の「アイドル陸上大会」特集は、2017年1月16日高陽(コヤン) 市室内体育館で収録が行われる予定だ。