出会った順番がちがうだけ!? 恋人がいても浮気しそうになった瞬間6選

写真拡大

誰にでもふとした瞬間に魔が差すことはあるもの。そこで「恋人がいても、思わず浮気しそうになった瞬間」を感じるのはどんなときかを社会人女性に尋ねてみました。彼女の気持ちがふらふらしていたら、しっかり捕まえておかないと危険かも?

■恋人が浮気しているかもと思った瞬間

・「恋人がそっけない態度をしたり、恋人がSNSで他の女性の写真や文面に頻繁に『いいね』をしていたとき」(29歳/その他/販売職・サービス系)

・「相手が浮気してるような証拠が見つかったとき。自分じゃない名前のストラップを付けてたのを隠したのを見て、自分もやり返してやると思った」(32歳/自動車関連/事務系専門職)

恋人が浮気しているようなそぶりを見せてくると、不安になってつい魔が差してしまうことも。彼女に浮気されたくないなら「自分もしないこと」が絶対です。

■彼氏から冷たくされると優しい人に惹かれる

・「相手に冷たくされて、ほんとにこの人でいいのかな?って思ったときに、ちょうど優しくしてくれる人が現れると心が揺らぐ」(27歳/その他/販売職・サービス系)

・「友人の話。『疲れているときに、以前付き合っていた人に優しくされると、グラリときてそのままその人のところへ行ってしまった』」(31歳/その他/クリエイティブ職)

気持ちがグラグラ揺れてしまうのが、彼氏から冷たくされてしまったとき。その場の感情につい流され、優しい人の方へと気持ちが流れてしまうことも!

■二度と出会えなさそうな「タイプの人」に出会ったとき

・「『あ、かっこいい』とふと思った人と知り合えたとき。出会いたくても出会えないような人に出会えたときは、気持ちが移りがちなものだから」(31歳/電機/事務系専門職)

・「タイプの人と出会ってしまったとき!!! これは浮気心出てしまう……」(31歳/その他/販売職・サービス系)

ずっと昔から憧れていたような、理想どストライクな男性に出会ったときも気持ちが揺れ動きがちですよね。「これを逃したら……」と思うと気持ちが危険な方向に。

■恋人が忙しくて相手にしてもらえないとき

・「恋人が仕事ばかりで相手をしてくれないとき、暇潰しになるだろうと言ってずっと私の相手をしてくれて愚痴を辛抱強く聞いてくれてた人とは浮気しちゃおうかと思った」(27歳/学校・教育関連/その他)

・「彼氏が忙しくて全然かまってくれなくて、久々に会っても寝てばっかりで、一緒にいる意味がわからなくなったとき」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

仕事で疲れているのはわかるけれど、一緒にいるのに無視されるのはやっぱりつらいですよね。代わりに相手してくれる人をつい探したくなる?

■遠距離恋愛でなかなか会えないとき

・「遠距離恋愛で全然会えなくて、しかも喧嘩して寂しかったとき」(27歳/自動車関連/秘書・アシスタント職)

・「遠距離恋愛をしていた中で、そばにいる自分のことをかまってくれる異性がいたとき、このままこの人と一緒にいるほうが楽しいのではないかと思った。きっと寂しさからだったと思う」(32歳/医療・福祉/専門職)

寂しいときやつらいときに魔が差しやすいのが遠距離恋愛中。遠距離恋愛がうまくいかないことが多いのは、こんな瞬間が多いせいかもしれませんね。

■運命的な出会いを感じたとき

・「運命的な出会い。東京でよく会う趣味の知り合いと沖縄のホテルの朝食会場でばったり会う」(34歳/通信/事務系専門職)

・「喧嘩中に女友だちと飲みに行ってたら友だちの男友だちが来て、彼の話をしたら真剣に聞いてくれて、私と同じ考えを持っていた人だったとき」(28歳/その他/販売職・サービス系)

本当に出会うべきだったのは、彼氏じゃなくこの人だったのかも……なんて思うのがこんな運命的な出会いをしたとき。単なる偶然が必然に思えてしまいます。

どんなにいちずに恋人だけを思っていても、二人の仲が揺らぐことがある以上は気持ちもぐらぐら揺れてしまうもの。特に女性は恋人とうまくいっていないときや、寂しいとき、つらいときに魔が差しやすいよう。上記のような瞬間は要注意かもしれません!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2016年8月にWebアンケート。有効回答数206件。25歳〜34歳の社会人女性)