「マザーリーフ」の期間限定商品「キャラメルとナッツのショコラワッフル」

写真拡大

紅茶とアメリカンワッフルを提供するカフェ「マザーリーフ」では、2017年1月16日(月)から3月中旬までの期間限定で、「キャラメルとナッツのショコラワッフル」(単品960円〜)と「チョコレートの焼き菓子セット」(940円〜)を販売する。

【写真を見る】3種類の焼き菓子が楽しめる「チョコレートの焼き菓子セット」も!

「キャラメルとナッツのショコラワッフル」は、サックリ食感のワッフルの上に、オリジナルのキャラメルヘーゼルナッツクリームとチョコレートアイスクリームをのせ、バナナ、ヘーゼルナッツ、アーモンド、生クリームをトッピングしたもの。

最後にチョコレート、キャラメル、ピスタチオの3種類のソースをたっぷりかけ、風味をプラスしている。キャラメルヘーゼルナッツクリームは、キャラメルとヘーゼルナッツペースト、カスタードクリーム、生クリームをあわせたオリジナルのクリーム。キャラメルやチョコレートの濃厚な甘さとナッツの香ばしさがマッチした、冬の季節にぴったりのワッフルとなっている。

「チョコレートの焼き菓子セット」は、3種類の焼き菓子「紅茶のパヴェオショコラ」「サブレショコラクール」「サブレ ショコラ」とドリンクをセットにしたもの。

「紅茶のパヴェオショコラ」は、生クリームにディンブラ、アールグレイを入れて煮出し、ミルクチョコレートとあわせた口どけのよい紅茶のガナッシュ。「サブレショコラクール」は、全粒粉を入れて焼き上げたハート型(フランス語でクール)のサブレにミルクチョコレートをあわせている。

そして「サブレショコラ」は、ココアと刻んだチョコレートを入れて焼き上げ、グラニュー糖をまぶしたサクサクとした食感のサブレ。焼き菓子はそれぞれ、店内で物品販売もしており、バレンタインの贈り物にもおすすめだ。【ウォーカープラス編集部/Raira】