SHINee ジョンヒョン、9日に新曲「INSPIRATION」を公開…R&Bジャンルの自作曲

写真拡大

SMエンターテインメントのデジタル音源公開チャンネル「STATION」の44番目の主人公としてSHINeeのジョンヒョンが出撃する。

ジョンヒョンは「STATION」を通じて作詞・作曲に参加した新曲「INSPIRATION」を公開する。今回の新曲は9日0時、MelOn、genie、NAVER MUSICなど各種の音楽配信サイトで公開される予定である。

「INSPIRATION」はEDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック) が加えられ、独特な雰囲気が特徴のR&Bジャンルの曲で、ジョンヒョンが作詞し、曲はオリエンタルな雰囲気と魅力が強調された音楽スタイルに自身だけの独特なカラーを溶け込ませ、新しい音楽を提案している韓国EDMの新人アーティストIMLAYと共に作った。曲の完成度を高めただけに、グローバル音楽ファンの熱い反響が予想される。

今回の新曲はジョンヒョンが3日と4日、ソウル高麗(コリョ) 大学校ファジョン体育館で開催したソロコンサート「JONGHYUN−X−INSPIRATION」のカリスマ性溢れる初ステージとして紹介され、ファンから爆発的な反響を得ており、ジョンヒョンが見せる新しい変身がさらに期待を高めている。

また、ジョンヒョンのソロコンサート「JONGHYUN−X−INSPIRATION」は3日と4日の2日間、3回に渡って1万2千人余りの観客を熱狂させ、大盛況となったのはもちろん、日本全国の劇場で公演が生中継されるライブビューイングも展開し、2日間で1万3千人が劇場を訪れ、スクリーンを通じて公演を観覧し、ソロ歌手としても莫大なチケットパワーを見せただけではなく、ジョンヒョンの熱い人気をもう1度証明した。

ジョンヒョンは17日と18日、KBS釜山(プサン) ホールでもソロコンサート「JONGHYUN−X−INSPIRATION」を開催し、ソウルに続き釜山でもジョンヒョンならではの世界に会える最高の公演を届ける予定だ。