パク・ジニョン「悪いパーティー」公演決定…これまでにないステージに“高まる期待”

写真拡大

歌手兼JYPエンターテインメント代表パク・ジニョンの「悪いパーティー」は、今年の年末もまた熱い雰囲気にする。

パク・ジニョンのブランドコンサートである「悪いパーティー」は、今月23〜24日、30〜31日、合計4回にかけてソウル江南(カンナム) 区清潭洞(チョンダムドン) にあるスタジオJで「悪いBarパーティー」というタイトルで行われる。

バー(Bar) という場所が説明しているごとく、今回の公演はパク・ジニョンと観客がより近づいた感じで楽しめるように準備された。また既存の「悪いパーティー」の公演のように19禁コンサートで行われる予定で、公演前は酒と音楽が交わった雰囲気で興を掻き立てる予定だ。

パク・ジニョン側は「今回の悪い“Bar”パーティーには、これまでとは異なる選曲とステージが予定されている」として「既存の悪いパーティーとはまた、他の魅力と面白味を感じることができるだろう」と伝えた。

パク・ジニョンが2007年から続けている「悪いパーティー」はパク・ジニョンのブランド公演で、一番注目される年末公演として足場を固めた。2008年「ワン・ナイト・スタンド」、2009年「もう愛はない」、2010年「The Dancer」、2012年「悪いジャズバー」、2013年「HALFTIME SHOW」、2015年「悪いパーティーSTRIP」など優れたステージ演出とパフォーマンスで話題を集め、パク・ジニョンしか見せられない公演が毎回繰り広げられた。

今回の公演も既存の名声を継いで、新たな色を見せるものと期待が寄せられる。