Jellyfishエンターテインメント「Jelly Christmas 2016」予告イメージを公開…今月13日発売

写真拡大

Jellyfishが4番目のJelly Box「Jelly Christmas 2016」の予告イメージを公開した。

Jellyfishエンターテインメントは5日0時、公式SNSを通じてJellyfishの音楽チャンネル統合ブランドであるJelly Boxの4番目のプロジェクト「Jelly Christmas 2016」のヒントが入ったイメージを公開し、今月13日の発売を知らせた。

公開されたイメージには、多様なスタイルのクリスマスツリーや星の模様、点々と輝いている構成のイラストの上に「愛すればsomewhere somewhere 君が現れ 思えばfalling falling 君が降りてきて 私を包み込む」という「Jelly Christmas 2016」の歌詞の一部が記されている。

クリスマスの雰囲気が込められているデザインに、甘いラブソングを思わせる歌詞まで公開されるとネットユーザーはすぐに「Jelly Christmas 2016」への期待を示した。Jellyfish所属の芸能人が大勢参加して毎年豪華なラインナップで話題を集めており、今年の主人公にも関心が寄せられている。

「Jelly Christmas」は2010年以降、毎年Jellyfishの所属歌手が参加するJellyfishだけの独自のクリスマスキャロルブランドだ。「クリスマスだから」、「冬の告白」、「愛の暖炉」等、毎年出す歌ごとに話題を集めクリスマスプレゼントのような嬉しい存在になった。「Jelly Christmas」は音楽の名家に数えられるJellyfishらしく、しっかりとした完成度をアピールする曲と多様なボーカリストの個性が付け加えられ、豪華なコラボレーションで毎度大きな愛を受けている。

「Jelly Christmas」はJellyfishの音楽チャンネルブランドであるJelly Boxの4番目のプロジェクトとして用意され、より一層豊かになった歌で人々を虜にする予定だ。