2AM スロン「覆面歌王」出演の感想を語る“良い経験だった…これからもっと良い曲をお聴かせする”

写真拡大

2AMのスロンが「覆面歌王」に出演した感想を述べた。

スロンは4日に韓国で放送されたMBC「僕らの日曜の夜−覆面歌王」で“覆面マガジン2580”として出演し、スタンディングオベーションを浴びた。

この日第2ラウンドのステージで、スロンはUrban Zakapaの「君を愛さない」を優しく柔らかい魔性の声で切なく表現し、芸能人評価団だけではなく、観客までスタンディングオベーションで歓呼するほど、大きな感動のステージを作った。

他の女性パネラーたちも女心を暖かくする“女心カイロ”のようなスロンのステージに惚れファンになったと明かし、ドキドキする心境を隠せなかった。特にOH MY GIRLのビニは本当に熱血ファンであると明かし、注目を集めた。

パク・ワンギュと対決して接戦の末、惜しくも第2ラウンドで脱落したスロンは、放送の後、自身のInstagram(写真共有SNS) を通じて「良い経験だったし、これからもっと良い曲をたくさん作ってお聴かせする。近々開催される僕の単独公演も期待してほしい」と感動を伝えた。

また、放送で自身のファンであることを明かしたOH MY GIRLのビニも公演にぜひ招待するとし、温かい雰囲気を作った。

スロンは9日、初の単独コンサート「THE MOMENT OF SEULONG 1st Concert」を開催する予定だ。