“解散発表”2NE1のDARA、弟チョンドゥンのソロ曲「Sign」MVに出演…意味深な笑顔の意味とは?

写真拡大

元MBLAQのチョンドゥンが姉の2NE1のDARAの応援のもとでソロミュージシャンとしてのカムバックを控えている。

チョンドゥンは4日夜、公式SNSを通じて7日0時発売予定の1stソロミニアルバム「THUNDER」のタイトル曲「Sign」のミュージックビデオ予告映像第1弾を公開した。

公開された予告映像の中でチョンドゥンは、バーを背景にカジュアルな衣装を着てハンサムなルックスで登場し、視線を引きつける。

チョンドゥンは期待に満ちた表情で向こう側の女性に近づいていくが、女性に銃を撃たれる姿が盛り込まれ、波乱の展開を予告した。

チョンドゥンが銃を撃たれた直後DARAが登場し、手に持っている何かを見て悲しそうな表情をしたが、すぐに意味深な笑顔を浮かべた。

チョンドゥンの1stソロミニアルバム「THUNDER」はチョンドゥンがソロミュージシャンとして第一歩を踏み出すアルバムで、さらに完璧になったビジュアルとパフォーマンスはもちろん、音楽的にも成長したチョンドゥンの姿が盛り込まれる予定だ。

今回のミニアルバムはトレンディなポップジャンルを中心に、KARAのハラがフィーチャリングに参加して話題を集めたタイトル曲「Sign」を始めに、実力派ラッパーBasickとGiantPinkがそれぞれフィーチャリングに参加した「Look At Me」と「In Time」など、チョンドゥンの多彩な魅力が感じられる5曲が収録されている。

収録された全曲の作詞、作曲とプロデュースに参加するなど、デビューの時から磨いてきたシンガーソングライターとしての能力を余すことなく発揮し、チョンドゥンならではの音楽的アイデンティティが盛り込まれたアルバムになるものと期待を集めている。

チョンドゥンは6日、メディア及びファン向けのショーケースを開き、新曲のステージを披露する予定だ。