夏目:すごいっ!

写真拡大

ゴルフの世界トッププレイヤー18人を集めてバハマで開かれた「ヒーロー・ワールドチャレンジ」で松山英樹選手が優勝した。「たった今、速報が入りました」と、けさ5日(2016年12月)「あさチャン!」の放送中に石井大裕アナが伝えた。「わあ、すごい」と司会の夏目三久も歓声を上げ、スタジオから拍手がわいた。

久しぶり出場のタイガーもチップイン

ツアー公式戦ではないが、タイガー・ウッズが主催して話題になった。松山はきのうの3日目まで7打差でトップに立っていた。

石井「最終日は後半もバーディラッシュでした。ショットだけでなくパットもさえわたっていました」

強風の中、松山は3番第2打をバンカーに打ち込んだが、見事なリカバリーでバーディを奪い、結局18アンダーでぶっちぎりの優勝を飾った。

石井「全英王者らを振り切っての快挙です」

ウッズもチップインバーディを決めるなど、かつての王者の片鱗を見せていた。