もちもち点心に悶絶〜!世界一安いミシュラン☆付きレストラン

写真拡大

 アナタは台湾の台北に行ったコトはありますか?

 日本人の人気海外旅行先ランキングでは大概TOP3に君臨し、今年のGWの海外旅行先ではTOPだったようです!

 親日やグルメでも有名なお隣さんなので、きっと行ったコトある方や行く予定がある方も多いと思います。

 すでに龍山寺の“運命の赤い糸”と美白治療を紹介しましたが、今回は台北旅行において外せないグルメを紹介します。

◆大本命ミシュラン☆付き『添好運(ティムホーワン)』

「せっかくグルメ大国台湾に行くのだから世界に認められた点心が食べたいっ!」とネットで調べまくったら“世界一安いミシュラン1つ星レストラン”という『添好運(ティムホーワン)』をみつけたので行ってきました。

 場所は台北駅の近くで分かりやすいです。

 点心の専門店だからか、アルコールドリンクがなく……筆者と同行した友人の酒豪女2人はひるみましたが「呑むとたくさん食べれないし、呑まない方がより味わえるよね!?」と言い聞かせ、お店のオススメ『四大天王』の4メニューのうち3つをオーダー。

 本当は4つオーダーしたかったのですが、グルメを堪能しようと1日に5〜6店舗スケジュールしていたため胃腸を考え、4つの中でより魅力的な3つを選択しました!

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=624464

 ちなみにオーダーしなかった『四大天王』は香滑馬來糕(蒸しカステラ)です。なんとなくメニューの写真をみて味が想像できたのと、腹がふくれるのを防ぐためです。次回は必ず! お安いので全メニュー制覇したいくらいです。

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=624465

 この3つのメニューの中で筆者(と友人)が1番美味しいと感じたのは、やはり人気No.1のまぁるいボール状のチャーシューinパイナップルパンでした! 例えるならメロンパンの中身が肉まんでしょうか。美味しくなさそうですね。

 カリカリのパイナップルパンの皮にかぶりつくと、モチモチふわふわのパン生地の中にジューシーな肉汁とともに現れるチャーシュー餡(あん)! という感じです。なかなか言葉で表すのは難しいですが、お安いしそんなに並ばないので是非行ってみてください。他2つのメニューも美味しかったです。

◆代表B級グルメ! 行列がやまない老舗『福州元祖胡椒餅』

 胡椒餅といえば、台湾のB級グルメ代表選手です。外はパリパリで、中はもっちりとした皮に、胡椒がきいた肉の餡が特徴の食べ物です。

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=624466

 人気店は数店舗あるのですが、弾丸日程だったので、前回紹介した龍山寺の近くにある『福州元祖胡椒餅』に行きました。

 カリカリもちもちじゅわ〜!『添好運』のパイナップルパンとはまた違うジャンクな美味しさ。結構なボリュームでしたが、確か日本円で100円前後だったと思います。人気店なので行列は覚悟しましょう。

◆牛肉麺はだいたい美味しい『良品牛肉麺』

 牛肉麺といえば、主に煮こんだ牛肉とスープ、小麦の麺からなる麺料理で、胡椒餅と同じく、台湾の伝統的・庶民的なグルメです。これまで色んな有名店で牛肉麺をいただきましたがハズレたコトはほぼありません。日本でいうラーメンのような感覚でしょうか。

 今回は台北到着直後に台北駅近の『良品牛肉麺』に行きました。肉も多くボリューミーなのでサイドメニューは頼みませんでしたが、隣の席の人が食べていた水餃子が美味しそうだったので、次回は注文しようと思います。

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=624468

 次回は“日本上陸してるけど、元祖の台湾のお店も行っときたい!”シリーズです。『世界の10大レストラン』にも選ばれたコトがある小籠包店や、台湾の人気土産のパイナップルケーキのこだわりのお店をご紹介します。

<TEXT/ミフル>